FC2ブログ
プロフィール

kenji145

管理人:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

クリック募金

カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
加護亜依とNEWS、対応に差
加護喫煙で「W」新曲発売中止(スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/02/11/01.html

 元モーニング娘。で人気ユニット「W(ダブルユー)」の加護亜依(18)が喫煙していた問題で、所属事務所は発覚から一夜明けた10日、3月に予定していた新曲の発売中止を決めた。また、イベントへの参加中止も決まった。
 所属事務所はこの日、仕事先など関係各所に「謹慎処分」に至った事情説明をするなど、終日対応に追われた。その中で、発売中止に踏み切ったのが、3月8日に予定していたWのニューシングル「どうにもとまらない/ちょい悪デビル」
 謹慎処分の期間が決まっていないため、発売時期に活動を再開しているかどうかは分からないが「現段階では発売は困難と考えました」と関係者。3月15日に予定していた新アルバム、同24日のシングルビデオ「どうにもとまらない」の発売中止も決まった。“元祖エロかわ”の山本リンダ(54)のヒットカバーとして、ファンも注目していた話題作だっただけに残念な結果になった。
 また、11日に都内で予定していたファンクラブ限定イベントは開催中止が決定。18日に出演予定だった新潟県十日町雪まつり「雪上カーニバル」も、Wとしての出演自体がなくなり、相棒の辻希美(18)が受ける影響は大きい。

 加護亜依がレストランで喫煙していた姿が写真週刊誌に掲載され、謹慎処分になったというのは既にたくさん報道されている。そしてさらに、CDやビデオの発売中止、イベントへの参加中止も決まったそうだ。つまり、謹慎処分後の活動は完全に休止されるということになる。未成年の芸能人がレストランで喫煙なんて、自分が常に注目されている存在だという自覚のない行動であり、謹慎処分も当然だ。ただ、今回所属事務所がとった対応は、当然だとはいえ素早い対応だったように思える。こういう素早い対応こそが、他の所属芸能人に対しても不祥事を許さないという教育効果につながってきて、次の不祥事を未然に防ぐことになるのだと思う。
 なお、これを読んで思い出すのが、「NEWS」の活動休止。このブログでも取り上げたが、ジャニーズ事務所から不祥事が頻発するのは、この対応の差ではないかとも思う。不祥事を起こしても曖昧な対応で済ましてくれるとわかれば、不祥事の抑制には全くならない。事実、「NEWS」は今回の飲酒事件以前にも複数回不祥事を起こしている。
 ジャニーズ事務所は男性アイドルをほぼ独占しているためテレビ業界に非常に強い影響力を持っている。やはり、この件についてテレビではほとんど報じられていない。ワイドショーを見ていても報じられている気配もない(見逃しているだけかもしれないが)。テレビ番組では様々な不祥事の追及が行われたり、モラルが叫ばれたりしているが、それでいてこういうジャニーズ事務所の不祥事は報道せずジャニーズ事務所のタレントをこれまでと同じく出演させているようでは全く説得力が無いのではないだろうか。

これで責任取ってる?:「NEWS」5月から活動休止 メンバー飲酒報道で
http://kenji145.blog46.fc2.com/blog-entry-91.html

「NEWS」活動休止の中身(ゲンダイネット)
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1703559/detail?rd

 未成年メンバーが飲酒事件を起こしたアイドルユニット「NEWS」の“活動休止”が業界のブーイングを浴びている。もともとこの“休止”情報はジャニーズ事務所の発表を受けたスポーツ各紙が「活動休止」「年内自粛」などと大々的に報じたもの。普通に読めば「2月以降の仕事はすべてお休みか」となるが、これが大違いだから呆れるのだ。
 「NEWSは3月25日から4月30日まで全国5カ所全12公演を予定していました。“活動休止”と聞けば、当然、このツアーも中止するものと考えるのが自然です。ところが、12公演はそのまま。飲酒事件を起こしたメンバーだけが不参加というのです。『すでに準備が進み、関係者への影響が大きい』というのがその理由ですが、本当に責任を感じているなら公演を中止して損害賠償を負うぐらいの覚悟が必要。これでは“活動休止”ではなく“公演強行”が順当です」(芸能関係者)
 予定の公演をすべて消化した後で「5月以降、休止」の方針を打ち出している。ただ、この「5月以降」も、これまた人をバカにした内容だ。
 「飲酒事件を起こした1人以外の個人活動はこれまで通りというのです。もともとNEWSは“バラ売り”が基本で、中心メンバーの山下智久はこれまで『ドラゴン桜』や『野ブタ。をプロデュース』などのドラマに出演し、4月からは主演のドラマも決まっている。また、別のメンバーも現在放送中の『ガチバカ!』『N’sあおい』などに出演中。こうした個人活動は5月以降も“おとがめナシ”だから、一体どこが休止なんですかね」(芸能記者)
 そもそもジャニーズ事務所は今回のメンバーの飲酒さえ認めていない。
 だったら、堂々と活動続行すればいいはず。中途半端な「活動休止」などするから、ジャリタレの不祥事が続くことになる。



ニュース | 【2006-02-11(Sat) 15:09:50】 | Trackback:(1) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

(本文略)
【2006-02-17 Fri 18:36:50】 | saaya_holic
ブログ内検索 by 緑のgoo

このサイト内
ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ad Link
カウンター
Amazon's Link

by Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。