FC2ブログ
プロフィール

kenji145

管理人:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

クリック募金

カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
東急イン「うちは無関係」 東横イン問題でとばっちり
東急イン「うちは無関係」 東横イン問題でとばっちり(朝日新聞)

 「東横イン」とは一切関連がございません――。ビジネスホテルチェーン大手「東横イン」(東京都大田区)の偽装工事疑惑が広がりを見せる中、「東急イン」などのブランド名でホテルを展開する「東急ホテルズ」(東京都渋谷区)はHP上に、こんな「ご注意」を掲載している。
 東急ホテルズは、東急グループのホテル部門で、「東急イン」「東急リゾート」など全国に58のホテルを持つ。
 一方、偽装工事が発覚した東横インによると、東京と横浜の間に本社があるため、東横インと名付けたという。

 たしかに間違えやすい。東急インのサイトでは「注意」を点滅させてまで注意喚起している。さらに、googleで「東急イン」と検索してみると、東急インがスポンサーになっていて、「東急イン -東急ホテルズ-東急グループのホテル。報道にあるホテル偽造工事とは関連ありません」と広告スペースを使ってまで注意喚起。すでにとばっちりを受けているからかもしれないが、こういうコンプライアンスの重要性をよく理解しているからだろう。消費者や取引先から信頼を失えば、事業は成り立たなくなってしまう。なお、googleで「東急イン」を検索すると、2番目に出てくるのは「東横イン」。やはり似ている。
 「東横イン」はずっと「東横線のグループかな」とか漠然と思っていたけど、よく考えてみると東横線は「東急東横線」であり、東急グループだった。これも紛らわしい。

ニュース | 【2006-01-29(Sun) 00:23:23】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索 by 緑のgoo

このサイト内
ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ad Link
カウンター
Amazon's Link

by Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。