FC2ブログ
プロフィール

kenji145

管理人:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

クリック募金

カテゴリー
最近の記事
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
国会内で・・・
 つい先日の話だが、(日本の)国会見学をしていた韓国人グループが国会内での記念撮影の際に、竹島は韓国の領土だというような内容の横断幕かプラカードか何かを掲げて撮影し、それをサイトに掲載していた、という事件があったそうだ。今は国会からの抗議を受け、そのサイトでの掲載は中止しているとのこと。検索してみたがそのニュースは見つからなかった。どこかに掲載されていないのだろうか。
 まず問題となるのはこのグループが国会見学できるよう紹介した議員だが、これは民主党のN前衆議院議員と言われている。だが、道義的責任は無くはないだろうが、国会見学の紹介は依頼されれば余程のことがない限り受けるのが普通である。その際にプラカードを掲げるなんて事前に言ってはいないだろうし、有権者でもない相手で今や自分も現職議員ではないので、きっと秘書も同行させたりしていないだろう。同行させてたり深い間柄があるのだったら別だが、常識的に考えてこのようなことをするとは考えにくく、ある意味気の毒な側面もある(責任が全く無いとは言わないが)。
 それより問題なのは、国会職員であり国会内の警備を司る衛視が何もしなかったのかということだ。今回のケースは通常の申し込みによる参観であり、衛視が必ず一人は案内のために同行する。また、写真撮影ポイントは国会正面の入り口のため、入り口を警備する衛視も多数近くにいる。それなのに、国の政策と異なる横断幕かプラカードを掲げて写真を撮影することをみすみす見逃してしまったということである。そもそも国の政策と同じだろうが国会内で横断幕やプラカードを掲げて写真撮影することは禁止だったはずであり、それが韓国語だったとしても「読めなかった」は理由にならない。衛視が衛視としての職責を果たしていなかったということであり、その責任は重いのではないかと思う。
 現在、国会改革が検討されているが、衛視も国会職員であり当然改革される対象に入っている。衆参で別々に雇用する必要があるのか、一緒に雇用した方が効率的な配置が行えるのではないか、国会見学や国会外の警備は年々給与が上がる衛視よりもアウトソーシングした方が安く済むのではないか、など検討されているはずである。その中でこのような怠慢な事例が起きていては、衛視不要論に繋がりかねない。国権の最高機関を守ってきた歴史があり、国会内の警察権も任されているという重責ある職務なのだから、日々緊張感を持って職責を果たしてほしいところだ。

ニュース | 【2006-03-02(Thu) 19:03:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ブログ内検索 by 緑のgoo

このサイト内
ウェブ全体
この検索は「緑のgoo」を利用しています
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ad Link
カウンター
Amazon's Link

by Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。